毎日の気になることを勝手な視線でパシャリ ひとこと ふたこと つぶやきます
2018年09月15日 (土) 15:57 | 編集 |
京都 哲学の道●若王子 猫さん

天国に逝ってしまった、
勝手に「お母さん」と呼んでいた大人しい猫さん
今回は、「お母さん」がもっとも「お母さん」だった頃
過去に何度か掲載していますがその頃の写真を
取りまとめて掲載しておきます

若王子に通う中でも、猫さんがこうして
お腹が大きいときをみるのは稀なことでした
きっとどの野良猫さんでも、このような状態
の頃は警戒しているでしょうから珍しい一枚


ワゴンがこんな風に、「保育園」だったときも
小さい頃にもらわれて行った子や
ここで大きくなった子もいますね
全部わが子のように見守る「お母さん」


他所の子もお構い無しに、広い心で
当時の子猫たちを面倒みていたのが「お母さん」
もうみんなたいがい大きいんですけど(笑
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキングには、かわいい「ねこブログ」がいっぱいです
  にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
テーマ:猫の写真
ジャンル:写真
コメント
この記事へのコメント
そうですか、天国に旅立ちましたか。さみしいですがしょうがないですね。うちの鈴ちゃんも「お母さん」のお世話になっていたようです。今度は暖かいお家に生まれかわれますように。
2018/09/16(Sun) 15:45 | URL  | にゃんこ父さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
男性ホルモン